オイルショック

ちっちゃいオイルショック

ちっちゃいオイルショック

ドライブが趣味の人ならもちろん、そうでない人も気にするガソリンの価格。
輸出国の情勢やら日本国内の情勢やらいろいろな理由が絡んで上がったり下がったりする、そういう意味では株取引に似ている気がしなくもないです。
私は埼玉県在住で、義理の兄は千葉県出身の現在は埼玉県在住なのですが、その義理の兄がふと「埼玉ってガソリン高いですよね。
千葉だったらもっと安いのに」と言っていたのを思い出し、ドライブがてら見に行ってみました。
なるほど、確かに私の行くガソリンスタンドよりもだいたい5〜10円程安い。
義理の兄いわく輸送費コストの関係だそうな。
それからしばらく経って、今度は旅行で長野県へいったところ、なんとこっちは5~10円程度ガソリンが高い。
それこそ輸送費の関係なのかとも思いましたが、山の近くも駅の近くも似たような価格となるとうーむ。
そういえば行楽シーズンになると高速道路SAのガソリンスタンドと街中のガソリンスタンド、どちらの価格が安いかといった特集がよく組まれますが、ガソリンの価格って一体どこの誰がどうやって決めているんでしょうか。
まあどういった理由にせよ、高速道路のSAはさておいて、出かけ先のガソリンの価格が地元より高くなるか低くなるかをだいたいでも知っていればちょっとした節約になりますね。
本当、ちょっとだけですが。


ホーム RSS購読 サイトマップ