育児休暇はプラス評価?

育児休暇はプラス評価?

育児休暇はプラス評価?

育児休暇というと子育てのために一定期間休暇を取ることですが消費者庁で
職員の育児休暇の取得状況に応じてプラス評価をして昇進や給与に反映させる
人事評価制度に変えたというのがちょっとした話題になっているみたいですね。
まあ育児休暇自体は全然いいと思うのですがそれがプラスの評価というのは
ちょっと基準というところで見るとなぜプラスになるのかというのが理解
できないような感じがしますね。一体この制度の裏にはどんな意図があるのか
考えてしまいますね。育児休暇を本当は取りたいけど仕事のことを考えると
取らないと考えている人が多いということですかね?それであれば別に
プラス評価とかじゃなくてマイナス評価にはなりませんみたいな宣言を
すればいいだけのように思いますがどうなんでしょうね。まあ子供もいないし
消費者庁とか全く関係ないのでどうでもいいと言えばどうでもいいのですが。
実際に世間では男性が育児休暇を取る例というのは珍しいみたいですね。
過去最高でも5%未満みたいですからね。まあ正直男性が育児休暇を取った
ところでどこまで育児に貢献できるのかということを考えればそんなに
大したことではないというのが現状のような気がします。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ