特別な時に贈る花

特別な時に贈る花

特別な時に贈る花

よくお祝いの時に花を贈るということがあると思いますがより特別な時に
贈られる花として知られているのが胡蝶蘭ですね。胡蝶蘭と言っても
種類がたくさんあるのですが一般的に高級な花と言われています。
また世界洋らん展などが行われるほどポピュラーな花でもあります。
お祝いの時に胡蝶蘭をもらったけどその後どうすればいいのかわからない人
もいると思いますが少しでも長く胡蝶蘭を楽しむためにはいくつか
気を付けなければいけないことがあります。胡蝶蘭がお祝いで贈られる時には
ラッピングがしてあると思いますが最初の頃はそのままでもいいのですが
最初に水をあげる時にはこのラッピングを外したほうがいいでしょう。
ラッピングがしてあったほうが見栄えがいいのは確かですがそのままの
状態というのは鉢の中がとても蒸れやすい状態となっています。なので
そのまま水をあげてしまうと鉢の中の水分量がさらに増えてしまうので
根腐れを起こしたりカビの原因にもなってしまいます。そうすると
花の寿命も短くなってしまうので楽しめる期間も短くなってしまいます。
ですので最初の水やりの時にラッピングは外したほうがいいでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ