季節とスキンケア

季節とスキンケア

季節とスキンケア

美肌スキンケアは、季節によっても変わってきます。寒い冬と暑い夏では肌の調子も、状態も変わってきますから当然です。冬は湿度が低く、寒い日が続くため、肌はダメージを受けています。そのため春のスキンケアも慎重に行うことです。化粧品を切り替えには適さない季節です。刺激が少ないものや、普段使いの安心感のある化粧品を使ってください。夏は気温も高くなり、汗や皮脂なども増えますし、紫外線対策なども取り入れた美肌スキンケアが必要です。肌のターンオーバーの乱れや、肌乾燥の原因に、紫外線対策を怠ったことが関わる場合もあります。結果的に、肌のしみやしわが増えてしまうことがあるので要注意です。秋は夏の影響が出やすく、気がついたらシミができていたというのも秋という季節の特徴です。お肌は今後冬の乾燥にさらされますので、今のうちに保湿をきちんとしておきましょう。肌の保湿力を高めるスキンケアを、冬には行うようにします。寒く乾燥した季節になるためです。肌の水分がなくなりやすい冬は、外にいる時の乾燥にも注意が必要となります。肌表面の乾燥がひどくなって、乾燥肌になると、肌のバリア機能も低下するので、肌荒れなどを引き起こす事もあります。季節の特性に合わせたスキンケアをすることで、より美肌になることができるでしょう。春夏秋冬に合わせたスキンケアを施すことによって、憧れの美肌を保つようにしてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ